あなたが知りたいこと

とっても気になる事

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中麗奈、幅の広さで駆け抜けた10年

【◎メ在庫30台以上 】[橋本みゆき ]Prismatic colors【CD★アニメ・ゲーム】 KINGRECORD LACA-...
 女優・田中麗奈の映画出演作が増えている。先に発表された松竹の今年のラインナップでは、3作品に出演。松竹の看板女優といった印象さえ強くなってきた。公開順に、『犬と私の10の約束』(3月15日)、『築地魚河岸三代目』(6月7日)、『ゲゲゲの鬼太郎2』(7月)。ほぼ上半期に、連続して出演する格好だ。松竹以外では、藤沢周平原作の『山桜』(東京テアトル配給)も5月に公開予定。ここまで1人の女優の出演作が、邦画で集中するのは珍しい。

田中麗奈の写真

 田中麗奈は、映画デビュー作である磯村一路監督の『がんばっていきまっしょい』(1998年)から数えて、今年が10周年となる。『がんばって~』は、数々の映画賞に輝き、田中自身も新人賞を総なめにした。彼女の演技力が高く評価された結果であり、その後、篠原哲雄監督『はつ恋』、本木克英監督『ドラックストア・ガール』、行定勲監督『きょうのできごと』、市川準監督『東京マリーゴールド』、チェン・イーウェン監督『幻遊伝』、天願大介監督『暗いところで待ち合わせ』、佐々部清監督『夕凪の街 桜の国』などに続々出演。その確かな演技が、日本の俊英監督たちから絶大な信頼を得るに至る。

 彼女の演技の持ち味は、嫌味のない自然さとともに、役柄を限定しない幅の広さにある。それぞれの監督が、役柄によって違う演技を彼女に要求しても、それに見事に応えることができる能力を持つ。たとえば、昨年の『ゲゲゲの鬼太郎』の猫娘...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


【◎メ在庫30台以上 】白痴【日本映画】 BANDAIVISUAL BCBJ-0963


◆アイドル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆アイドル関連の無料のレポート情報
【☆ハルキ式☆】確率変動系ブログアフィリエイトのちいさな秘密

自分のブログのアクセス数がいまいち伸びなくて、
ちょっぴり悩んでいたあなた!
こんな言葉を耳にしませんでしたか?

「グラビアアイドルってアクセスだけはあるんだけどねえ。」

けどねえ。の先はなんですか?

換金できない。


グラビアアイドルブログで月30万稼ぐ

グラビアアイドルブログは
大量のアクセスを得て
グラビアアイドルブログを
つくればつくるほど
右肩上がりで収入があがる方法です。

画像ダウンロードのほかに
合法的にグラビアイドルの写真を貼り付ける術も
中身にかかれれていま…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://leventsz.blog31.fc2.com/tb.php/470-1cd73b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

全てがお得なお買い物!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。